1. トップページ
  2. ニキビ跡と髭剃り
  3. ニキビ跡のケア※ニキビ跡のせいで綺麗に髭剃りできない男性へ

ニキビ跡のケア※ニキビ跡のせいで綺麗に髭剃りできない男性へ

ニキビ跡のせいで髭が綺麗に剃れない...髭を剃ると赤くなる...そんな悩みでストレスを感じてしまっているあなた向けのケア方法。
どんな方法が良いのか?どんな洗顔をすれば良いのか?などを詳しく解説。

髭剃りに邪魔なニキビ跡にはどのようなケアが効果的なのか?

ニキビ跡があると髭剃りの時に本当に邪魔ですよね...。

そのまま髭を剃ると赤くなるし、毎日のことだから赤みが全然ひかない...。

では、そんな髭剃りを邪魔するニキビ跡には、どんなケアが効果的なのでしょうか?

そもそもニキビ跡とは、ニキビが潰れたことによって傷跡となってしまい、それがシミのように茶色く色素沈着したり赤い跡として残ってしまうもの。

ですから、肌のターンオーバー(古い皮膚から新しいキレイな肌に生まれ変わらせること)を促進してあげないと、いつまでたってもニキビ跡は消えません。

そのためには、化粧水によって肌を保湿(水分を補う)してバリア機能を高めながら強い肌にしていき、肌のターンオーバーを促進させる成分を補って長く留めておくことが重要なんです。

一般的に保湿するのは化粧水の役割で、肌のターンオーバーを促進させる成分を補うのが美容液、その成分を長く留めるために乳液やクリームが必要となりますが、男性の場合はこんなにたくさんの化粧品を使うのは正直恥ずかしいという部分はあるかと思います。

というか、それらの化粧品を買うのが恥ずかしいんですよね...。

でも、これらの役割を1つで済ますことができたらどうでしょう?

しかも通販で買える商品だとしたら、買うのも別に恥ずかしくないはず。

実は最近、ニキビ跡で綺麗に髭が剃れない男性達がこぞって頼っている商品があるんです。

それが、ニキビ跡ケア専用化粧水のリプロスキンという商品。

髭剃りが終わった後に塗るだけですから、面倒臭がりで化粧品を使うことに抵抗がある男性でも毎日ケアできると評判なんですよ。

ニキビ跡ケアには美白成分の入った化粧水が良いと聞いたことがあるんだけど

ニキビ跡をケアするには、美白成分の入った化粧水や美容液が良いと言われていますが、先ほど紹介したリプロスキンはどうなのでしょうか?

一般的な化粧品の美白成分というと、ビタミンC誘導体やアルブチンなどがありますが、これらはリプロスキンには含まれていません。

ビタミンC誘導体は体内の酵素反応でビタミンCへと変化する成分で、吸収されにくいビタミンCを吸収しやすくするために化合した化合物です。

また、アルブチンは美白効果と共に利尿作用があり、尿路の消毒薬としても使われているような成分なんです。

リプロスキンにはこのような化合物や消毒薬となる成分を配合せず、同じような働きをもたらす自然由来の天然成分を使用することで、無添加で肌に優しい化粧品として作られています。

同じ美白効果を持った成分なら、少しでもお肌に優しい化粧水であるリプロスキンの方が良いですよね?

ニキビ跡をケアするには運動するのも効果的というのは本当?

ニキビ跡や肌荒れなどの肌トラブルには、運動も効果的と言われてますが、実際はどうなのか?

病院に行ったり、スキンケアをしたり、食事に気を遣ったりとアレコレやるのは面倒だし、運動した方が健康的じゃん!という方もいらっしゃいますよね。

確かにニキビ跡などの肌トラブルには、運動することはとても効果的です。

これは、運動して汗をかくことによって新陳代謝が活発になり、肌のターンオーバーを整えれるためです。

ですがこれだけでは不十分で、肌に栄養が足りなければターンオーバーを活発に促進することはできません。

つまり、どんなに運動しても栄養が足りなければ、その効果は期待できないのです。

逆に言えば、リプロスキンで肌の外側から必要な栄養分を補給し、運動によって内側から新陳代謝を活発にしてあげれば、肌のターンオーバーはさらに活発になるということです。

両方行なうのが理想的ですが、どちらか一方だけを選ぶとすれば、まずは土台である肌を強く健康にするためにもリプロスキンで肌に栄養を与えていくことが重要でしょう。

オイリー肌なんだけど、ニキビ跡ケアのためにどのような洗顔がお勧め?

ニキビ跡をケアするために、ギャッツビーやクレアラシルなどの洗顔料で洗顔しようとする男性も多いのですが、オイリー肌だからとりあえず洗顔しよう!と考えてしまうのは間違いなんです。

残念ながら、洗顔でニキビ跡を治すことはできませから。

先程ご説明した通り、ニキビ跡とは簡単に言えば傷跡ですから肌の表面を洗うだけでは消えません。

ギャッツビーやクレアラシルなどはニキビを解消するための商品で、ニキビのできる原因を改善するのには効果的ですがニキビ跡に効果は全くありません。

また、ニキビケア用の洗顔料は洗浄力が強く、汚れが落ちてサッパリしたように感じますが、必要な皮脂(皮膚の表面から分泌され、皮膚の保護や保湿をする脂)まで洗い落としてしまいます。

そして必要な皮脂が奪われることによって肌が乾燥してバリア機能が弱り、肌のターンオーバーのサイクルも乱れてしまい、結果的にニキビ跡の治りが遅くなってしまうのです。

皮脂が過剰に分泌される思春期ならともかく、そうでないのなら無駄に洗顔料などを使う必要はなく、洗顔は水だけでも十分なんですよ。

そもそも、ニキビ跡ができないようにするには?

ニキビ跡に効果的なケアとしてリプロスキンを使うのは良いけど、今現在ニキビがあり、これらを跡にならないようにするにはどうすれば良いのか?

まず、絶対にやってはいけないのが、ブチっとニキビを潰すこと。

あの感触が気持ち良く楽しいのは分かりますが、自らニキビ跡を作っているようなものです。

もし潰れてしまったら、なるべく肌を清潔に保ちアクネ菌が繁殖(ニキビの原因)しないようにしましょう。

そして、新たにニキビを作らないようにすること。

新しいニキビができてしまえば、その分ニキビ跡になる確率は高くなりますから、ニキビの予防もとても重要になってきます。

じゃあ、結局どうすれば良いのか?

それはやはり、リプロスキンを使ってケアするのがベストと言えます。

なぜなら、リプロスキンはニキビ跡のケアと共に、ニキビを予防する効果も認められていますから、今あるニキビ跡をケアしながら新しくできてしまうニキビ自体も予防できます。

あれこれといろんなケア用品を使うよりは、1つで済ませられるリプロスキンを使えば、化粧品になれていない男性のあなたでも簡単にケアできるハズですよ。

ニキビ跡のケア※ニキビ跡のせいで綺麗に髭剃りできない男性へに関連するコンテンツ